女性司法書士 吉井朋子プロフィール

司法書士 吉井朋子

大阪司法書士会所属 (会員番号 大阪2323)

簡裁訴訟代理関係業務認定会員 (認定番号112170号)

社団法人成年後見センター・リーガルサポート会員 (会員番号6105469号)

1975年
大阪府において、元気に誕生
1997年 3月
関西大学法学部法律学科卒業
1998年11月
司法書士試験合格
2000年 8月
司法書士登録
-
※弁護士事務所・司法書士事務所の勤務時代を経て
2003年 1月
吉井朋子司法書士事務所 開業(^^)

日々の行動をブログに綴っております。http://ameblo.jp/tomoffice

趣味 : ピアノ ・ 最近は、簡単な料理 ・ ゴルフ

特技 : ぽけらん ・ 音あて

最近がんばってること : 英語、ポルトガル語の習得

吉井朋子

ご挨拶

「法律は日常生活の中にも活きている」ということを知り、法律に興味をもち、大学で法律を学びました。
平成10年に司法書士試験に合格し、自分の知識を社会に還元しようと司法書士の仕事を続けております。

私たちは、社会の中そして生活の中で、自分自身を守るために専門的な知識を要する場面が多々あります。
会社を守るため、またはご自身の財産を守るため、司法書士業務の範囲で法律の知識を使って安心を得ていただくためのお手伝いをさせていただくことが、私の仕事だと思っています。

平成15年に当事務所を開業以来、企業様に対する様々な登記手続を中心とした法的サービスの提供業務に力を注いでおります。また、個人様からの相続や不動産売買、債務整理のご相談等にも応じてまいりました。

その傍ら、個人事業主様の法人化に関する書籍や、多くの企業様と接する機会の多い税理士事務所の職員様向けの書籍を共著にて出版させていただいております。

今後も、ご依頼いただく方それぞれのスタイルに合わせた更に良質なサービス提供に努めてまいります。

女性ならではのきめ細かであたたかい事務所づくりを目指します。


追伸

最近は、司法書士業務から離れますが、ブラジルにおける人脈を活かし、中小企業の皆様のブラジルへの進出等を支援できるようがんばっています。